5/12/2020

トレーニングと禁煙とカルマ



外出禁止からゆるゆると制限が緩和され始めたイスラエルから
毎回ゆるゆるとお届けしてしておりますCasinoFunday!
自宅から500m以上離れた所に外出するのは2ヶ月ぶり、
どうしても食べたいイェメン風スープのお店のテイクアウト、片道45分👣
散歩がてら行ってきました。何となく緊張するものですね2ヶ月籠もってると。


絶賛外出制限中は、本当に歩くことがなくて
おそらく1日100歩とかなんじゃないかしら。

週に3回のZoomを使った自宅トレーニングで何とか体を動かし
それでもヒィヒィ言って、すぐに「もう無理〜」となってヘタる私を
「GO! GO! まだイケる! MITSU! 手抜きすな!コラっ!」
っと叱咤激励してくれるのはパーソナルトレーナーVladくん
10歳以上年下のイスラエル人
40過ぎのババアに1つ9kgのダンベルを持たせて
山ほどスクワットさせるドS


かれこれ1年近くパーソナルをお願いしていて
今回外出禁止令が出てからはZoomでトレーニング続けてます。
自宅にマイマット&マイダンベルも購入
もう何ならジム行かないでこれからもZoomでいいか


さて、皆さんはトレーニング中
「ヒィーっ 無理無理、もうもう無理〜っ」と思う時、
「限界、吐きそう、あと一回やったら吐くムリーっ」と諦めてしまいそうな時
どうやって己に打ち勝っていますか?

私は、「大っ嫌いな人」を思い出して
「あの人みたいにはなりたくない!」
っていう超ネガティブパワーを利用して、自分を奮い立たせてます。
いつかカルマで酷い目にあう。



25年以上吸い続けてきたタバコも、このコロナ騒ぎのどさくさで
やめてみたんです、現在禁煙開始から31日目。

ニコチン中毒はやはり強いようで、
「吸いたいかも」「もう今更やめても意味ないんじゃないか、吸っちゃう?」
というような誘惑が、ひたひたと忍び寄ってきます。
そんな時にも私は、別の「大っ嫌いな人」を思い出して
「あの人みたいな汚くタバコを吸うババアにはなりたくない!」
という超ネガティブパワーをフル活用しています。
いつかはカルマ、こっぴどい仕打ちが回って来るに違いない。


0 件のコメント:

コメントを投稿